私立幼稚園就園奨励補助金(私立幼稚園を利用するとき)

私立幼稚園の保育料を軽減し、幼児教育の普及を目指します。


☆対象者:新制度に移行しない私立幼稚園に通っている子どもの保護者

☆もらえるお金:年額約30万円まで補助 ※自治体によって異なります

☆届け出先:子どもが通っている私立幼稚園など

☆手続き:申請書などの必要書類を提出

 ※「子ども・子育て支援新制度」に移行した園の場合の保育料は所得に応じて市区町村が設定した金額


☆☆☆課題

地域によっては保育園に入れない場合や、私立幼稚園しか選択肢が無い場合もあります。

・一般的な公立幼稚園の保育料は1ケ月6000円から1万円前後に対し、私立幼稚園の保育料は3万円ほどです。

・そのため保護者の経済的負担が大きくなっています。


☆☆☆受けられるサポート

多くの自治体では、公立幼稚園と私立幼稚園の保育料の格差を解消するため、「私立幼稚園就園奨励助成金」を交付しています。

・助成金額は,所得や幼稚園児の人数、兄弟姉妹などによって異なります。



0コメント

  • 1000 / 1000