『働き方かくめい』社労士オンラインサロン顧問は、
業界初の「”匿名”で社労士に相談できるオンラインサロン」です!


自力で人事労務管理を行っていきたいと思っている事業主の方々を徹底サポート

することを目的として開設いたしました。

顧問契約よりも断然”低コスト”で、安心して、社労士に相談できる他、

動画セミナーや便利ツールの共有など様々なコンテンツをご用意しております。

ぜひ、まずは「いつでも安心して相談できる安心感」をご体験ください!


Earthrise社会保険労務士事務所 代表 原田 真吾




〇こんな人のためのサロンです

・初めて人を雇った事業主の方
・人事労務管理上の相談相手が欲しい中小企業経営者の方
・「社労士と顧問契約を結ぶほどではないのだけれど・・・」と思っている中小企業経営者の方
・労働基準監督署対応への不安がある中小企業経営者の方
・「行政の窓口ではちょっと聞きづらい・・」と思っている人事総務担当者の方々


〇サロンの特徴


①業界初、匿名で社労士に相談できるサロン!

 社労士のオンラインサロン顧問サービスは業界初です!

ネット上に情報は溢れていますが、正しい情報とそうでない情報が混ざっていて、

正しい情報だけを見極めていくのは大変です。そんな時は、専門家に聞くのが一番手っ取り早い!

当サロンでは、匿名での相談もできるため、安心して相談ができます!

(「こんなこときいたらちょっと恥ずかしいかな・・」ということもありません)



②自力でできるようになる!

当サロンは、代わりに誰かにやってもらうのではなく、

「自分たちの力で人事労務管理ができるようになる」よう全力でサポートします。

そのための情報提供(動画やテキストでのコンテンツ配信)やツール(書式、研修資料、ハンドブックなど)の提供を行う他、使い方等について相談したいときも、いつでも相談ができます。



③「攻め」と「守り」の人事労務管理!

いくら働き方改革を進めようとしても、「適正な労務管理」ができていなければ、

安心して働き続けられる職場の実現はできません。

まずは適正な労務管理=「守り」の人事労務管理(コンプライアンス上の最低限のライン)を実践したうえで、

それ以外の取り組み(「攻め」の人事労務管理)にも広げていくことが大切です。

当サロンでは、「攻め」の人事労務管理を実践するうえでの成功事例なども積極的に共有していきます。



④労基署対応も徹底サポート!

労基署の監督がいつ来ても大丈夫な環境を一緒に作っていきましょう。

まずは「自己診断表」を使い、自力で自社の向き合うべき課題を「見える化」する!

重要度が高い項目から、動画、テキスト等のサポートツールを使い改善の取り組みをサポートします。

胸を張って、「ホワイト企業宣言」をしましょう!



⑤”持続性”をサポート!

取組みを初めても継続するのは難しいものです。

当サロンでは、定期チェック(マンスリーチェックシートなど)を実施していただきます。

定期的に自社の課題を見える化し現状把握をしていくことで継続した取り組みが可能となります。

また、取組みごとにグループを作成し、より深い取組みをサポートします。

 ▼長時間労働対策、年休5日取得義務化対策、介護離職ゼロ対策など


〇サービス内容


【オンライン】

①セルフ簡易労務診断サービス

労働基準監督署の重点監督指導・チェック項目をもとに作成した自己診断シートを使い、

自社の労務管理状況を「見える化」します。

自己診断シートの回答をもとに、重要度の高い項目から、コンテンツ、動画、QAにて改善サポートを行っていきます。



②動画セミナーの定期配信

重要な事項、質問が多い内容を中心に動画にて解説を行っていきます。

動画研修を充実させていくことで、いつでもどこでも学べる環境ができます。



③ニュースレターの定期配信

本業で忙しい経営者や人事担当者に代わり、重要な人事労務関連情報を収集・共有をおこなっていきます。

 ▼注目トピックス、法改正情報、年間スケジュール、是正勧告状況など



④お役立ちツールの提供

(社内規定、書式、業務マニュアル、チェックリストなど)

書式をゼロから作るのは大変です。

また、ネット上で雛形を探すのも情報が溢れすぎていてどれを使えばいいのか分からないものです。

書式を提供するだけでなく、運用面について、テキスト・動画などでフォローアップをおこなっていきます。



⑤QA

QAについては匿名での受付も行います。

人事労務分野の相談は相談しづらいも多く、相談できないことから改善につながらないのが現状です。

まずは、安心して相談できる環境に実を置きましょう。



【オフライン】
①ハートマネー※での研修開催 

 ※会員様だけでなくその従業員向けを含む

【例】

 ・職場の防災危機管理能力向上セミナー ▼オフィスキャンプ

 ・ワールドシフト研修 ▼SDGs

 ・電子申請導入研修

 ・人事労務管理の基礎セミナー など

 

 ※交通費、宿泊料については正規料金のお支払いをお願いいたします。



②助成金取得サポート

 経営者であればコストを気にするのは当然!オンラインサロンメンバーの方には、

 助成金取得サポートを受託します。 

 ※通常は顧問先or労務監査(10万円)受診済み企業のみ受託